ほたるの日常

PCR検査2

訪問看護ステーションほたるは徳島県吉野川市山川町にあるアットホームなステーションです。

経験豊富なスタッフが、「利用者様の心に明かりを灯す」の理念のもと、

日々様々な利用者様にサービスを提供しています。


コロナ禍で臨時に設けられたPCR検査場まで、車で1時間。

事業所がある吉野川市では、濃厚接触者ではない者の検査を受けられる病院が

一カ所しかなく、しかも予約制とのことで、予約なしですぐに検査してもらえる

最寄りの検査場は徳島市沖浜の検査場でした。

検査場に着くと、入り口にいた職員さんに速やかに受付に通され、説明を受けて

検査を行いました。検査場には僕一人だったので、落ち着いてゆっくりできました。

検査方法は唾液を専用の容器に指定量まで入れるもので、手こずる人が多いのか、

検査場の壁には、梅干しの写真があり、唾液が出にくい時に見つめて、

唾液を出しやすくする工夫がされていたりしましたが、

幸い僕はデフォルトでつゆだく状態だったので、検査官の方がびっくりするほど、

迅速に検査を終わらせる事ができました。

検査官の人、本当にびっくりしてました。「え、もう終わったんですか!?」

と言いながら中身確認するほどだったので、よっぽどだったと思います。

検査の結果は、陽性の場合、すぐに携帯に連絡するとのこと、

陰性の場合は、受付で登録したメールアドレスに翌日の14時まで

連絡が行きますとのことでした。

結果は陰性でしたが、翌日の午後に陰性の旨のメール連絡が来るまで

携帯の着信音が鳴るたびにドッキドキで、まったく落ち着かなかったです。

感染対策やワクチン接種などコロナ禍での毎日を過ごしていたつもりでしたが、

いよいよ、コロナ感染が自分たちのすぐそこまで来ているのを身をもって実感しました。

事務長 清水健吾


訪問看護ステーションほたるは、

徳島県吉野川市・阿波市・美馬市・美馬郡つるぎ町に住む方の

ご自宅に訪問し看護ケアを致します。

緊急時は24時間体制で対応しています。

看護の事や自宅療養の事など、簡単な質問でも構いません。お気軽にご相談ください。

関連記事